Little Manta

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
CEBU CRUISE 2008.07(7)
【2008.7.25】
ダイビングポイント:Pescador(MoalBoal Is Cebu) 通算潜水回数:201
潜降開始時刻:7:16 潜水時間:46min 最大水深:23.4m

今日もいいお天気。でも風が少し強い。ボートが揺れてた。
まるで宝石箱みたい〜!!すごい種類と数のサカナたち。
Pescador(MoalBoal Is Cebu)
続きを読む >>
| 映画 | 23:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
「ジャージの二人」
ジャージの二人


ものすごく久しぶりに会社の帰りに映画を観に行った。

脱力系なのは分かってたけど、いや〜思った以上にグダグダしてた(笑)
登場人物少ないし、ほとんどストーリー無いし。
あ、でも私は結構好きだけど。時々くすっとするところもあって。

でもまあ、自信を持ってオススメはできないな〜人を選ぶ。
映画館で観る価値あるかも微妙だけど(私は1000円で観た)、自宅でDVDだとあの間に焦れて他のことやりはじめちゃうかもねえ。でもそうするとあの間が楽しめない。

私と友人はニマニマしながら観てて満足。堺雅人よいよ。鮎川オヤジも。



| 映画 | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
パイレーツ・オブ・カリビアン
久しぶりに映画館に映画を観に行った。

あー、まあ面白かったけど。。。
なんかストーリーがごちゃごちゃしてて誰と誰が戦ってるんだか。父親キャラも出すぎ。いろいろ出るからスパロウ船長もなんか小物に見えちゃって。でもって誰が主役なのかもよくわからない。でも今回は一応オーランドなのかなあ。
そもそも最初はオーランドが主役だって大々的に宣伝してたはずなのに、ジョニー・デップのあまりのはまり役っぷりにいつの間にかW主演どころかジョニー主役くらいの扱いに。

やっぱり1作目が一番面白かったかな。
この3部作のパターンて何かに似てるなあって思ったら、あれだ「マトリックス」。
1作目がよくできてて予想外に大ヒットしちゃって、そのご褒美に2作目はストーリーそっちのけで何でも監督のやりたい事やってもいいよってやらせてもらい、3作目はさすがに収集つけなきゃって色々後付け設定沢山作って、無理やり結末を付けた感じ。

ディズニー映画には複雑なものは求めてないから、もっと単純明快に楽しめるものでいいのにな〜

しばらく映画館行ってなかったけど、以前公開中に観たものだけは、メモメモ。(すごい前のだけど)
続きを読む >>
| 映画 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
映画「エラゴン/遺志を継ぐ者」
ドラゴンとドラゴンライダーが出てくるので、とりあえずドラゴン好きとしては観に行っとかないと。
ほとんど期待してなかったけど、結構面白かった。
ストーリーはファンタジーの王道。指輪やナルニア、スターウオーズなんかを上手にミックスしている感じ。ハリポタより素直にミックスされてる。作者が10代らしいのでその辺がハリポタ作者との差かなあ。
でも素直な物語なので逆に安心しては観れるかな。
ただ素直過ぎてちょっと引っかかりが無さ過ぎるかも。あっという間に主人公もドラゴンも成長していっちゃうんだもん。もちょっと苦労とか苦悩とか無いとドラマが盛り上がらない。。。主役は無名だけど脇役は有名ドコロがいろいろ出てるのにねえ、勿体ない。

ドラゴンの飛行シーン、戦闘シーンは素晴らしい。これは映画館で観る価値あり。ネバーエンディングストーリーとは対象的な躍動的なドラゴンを堪能できる!

時間も1時間30分なので気軽に安心して楽しめる映画。ファンタジー好きなら観てもよいのでは。

個人的に今回失敗したと思ったのは、吹き替え版で観てしまったこと。(字幕版は時間が合わなかった)声がねえ。山田孝之と小雪だったんだけど、山田くんはまあまあだったとして、小雪が、、、棒読み。。。
やっぱり字幕版で観ないとね。。。
例外として、指輪の吹き替え版は世界観や物語を補完するすばらしい吹き替えだったらしいけど。やっぱり人気役者をもってくりゃいいってもんじゃないよね。
| 映画 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
映画「007カジノロワイヤル」
面白かったー!いやあ正月はこういう映画を観るに限るね。でもよくよく考えてみたら、007シリーズを映画館で観たのは初めてだな。あとはきっとみんなTVだ。

ニューボンドはやんちゃ過ぎて、「おいおいお前のその行動でどれだけ無関係の人が死んだと思う?」とツッコミをいれてしまいたい感じ。アクションシーンは文句なくカッコいい。カジノのシーンも緊張した。お色気シーンは今回あんまり無かったかな。
あ、あとオープニング映像が綺麗で格好良かった!


映画はとても面白かったんだけど、今回は今までで最悪の環境だった。
正月の延長みたいな休みだとか、007シリーズだからとか、歌舞伎町だからとか、いろんな条件が重なったからかもしれないけど、とにかく最悪!

作品のせいか観客の年齢層は高かった。50、60代もかなり多かったかなあ。
まず後ろのオヤジが座席をガンガン蹴る。わざとじゃないみたいだけど、足を組み変えたりする度に座席を蹴る。前の席の夫婦のオバサンが2回もトイレに行った。そしてその旦那はなんとかかってきたケータイに出て話をしてた!ありえん!

極めつけはなんだか頭のおかしな人がいて、狂ったように突然笑い出すのだ。何回も。そのうち回りの人と喧嘩になったのか怒鳴り声も聞こえてきた、挙句の果てにスクリーンにモノを投げつける始末。もう唖然。。。

2時間じっとしてられないなら映画館来んな!
トイレもできるなら我慢しろ!
ケータイは切っとけ!
静かにしろ!
ちゃんと映画を観ろ!
他人に迷惑かける奴は来んなー!!!(ゼイゼイ)

映画は平日の夜とか日曜の夜とかにのんびり観るのがやっぱり平和だ。
| 映画 | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
映画「武士の一分」
良かった。

話が面白いのは勿論だが、とにかく共演者がいい!特に徳平役の笹野高史さんが最高!もうホント感動ものの演技だった。あと桃井かおり。登場シーンで格の違いをまざまざと見せつけられた感じ。ホント只者じゃないあの人。あと他の人々もみんなホントに良かったよ。

キムタクもなかなか頑張っていた。剣道をやっていただけあって、剣を振るうシーンなんかは流石に様になっていた。着物も引きの映像だと結構似合ってたしね。モデル体型では無いのが幸いしたね。手足が長いと着物似合わないもん。
でも、個人的にやっぱりアップになると受け入れられなかった。だって髷も月代も似合わないんだもん(T^T)特にあの目がだめだった。。。元々キムタクが苦手だったんだけど、やっぱダメなもんはダメだった。

真田清兵衛は最高だったな。いっそのこと三分作全部真田さん主演でも・・・(隠し剣は見てないけどさ)
| 映画 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
映画「プラダを着た悪魔」
プラダを着た悪魔パラオへ行く飛行機内にて鑑賞。
仕事や恋に悩みながら成長していくOLのサクセスストーリー。気軽に楽しめて機内鑑賞にはちょうどよかった。
しかし、メリル・ストリープの悪魔っぷりは凄かった。いくら仕事ができても子供の我がままの世話までさせるのはちょっといただけない。それに耐えて頑張るアン・ハサウェイは可愛かった。しかし、彼女もただの可愛い子ちゃんじゃなく、ちゃっかり先輩を出し抜いちゃったりもするのだ。
オシャレには全く疎い私だが、様々なファッションは見ていて楽しかった。貸してくれるなら私だって着てみたい。(完成後はきっと目もあてられないだろうが、ってかそれ以前に着れないか!)
| 映画 | 15:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
映画「デスノート the Last name」
デスノート the Last name原作とは違うラストだけど納得のいくいいラストだった。原作は面白かったんだけど、正直8巻以降は冗長な感じがしていたのだ。舞台は日本から世界へと広がっていたけど、話自体はあまり新展開はなく、日本編をそのまま引き伸ばしたように感じていたから。

映画は原作を読んでて「こうなればよかったのに」と私が思っていたことが割とそのまま実現されていた感じ。話もコンパクトに纏まっていたし。そういう意味では原作は予想を裏切った展開で映画はありがちな結末なのかもしれない。でも私はむしろ原作より映画の結末の方が好きだな。

映画とは関係ないけど、原作のラストを読んで「地球へ…」という竹宮恵子のマンガのラストを思い出した。
| 映画 | 01:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
映画「クリムト」
クリムトけっこう楽しみにして観にいったのだが、結果は。。。
何度も寝そうになってしまった。んーイマイチ。

画家としての創作活動秘話とか華やかな恋愛遍歴とか、そういうものを絡めて生涯あるいは一時期を描いた自伝的な作品だと思ってたんだけど、違ったみたい。(予告編ではそうみえたのにな)あそこまで妄想づくしとは。正直訳わかんなかった。
| 映画 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
デスノート
DEATH NOTE先日試写会にて鑑賞。
うん、面白かった!
それぞれのキャラクターがけっこう原作に似ててびっくり。よくできてるよ。月はちょっとイメージ違うけど。原作より邪悪になってたな。
「ここで終わり?」ってとこで終わるので後編がはやく観たいな。

美少年が大人になるのってけっこう難しいね。とくに可愛らしい感じの顔立ちの人は。藤原竜也は顔も小さく、手足も長く凄くスタイル良かったけど、ちょっと頬のお肉が気になったよ。

| 映画 | 01:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
Shop.TOL
by TSUTAYA online

TSUTAYA online
TSUTAYA online
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ